ひとりじゃ盛り上がれない。

原村の八ヶ岳自然文化園正門前に、友人が4月にオープンしたコミュニティースペース、煉瓦窯で焼く小さなパン工房へ続く小径は、両側に可愛い花が並び、庭の手入れも行き届いて芝生が綺麗です。

1年前までは松などの林の中で日陰の存在だった広葉樹は、松が伐採されたあと邪魔者がなくなったとばかり伸びやかに繁っていますが、この素敵な庭ももうすぐ紅葉の時期を迎えます。

さて、その真向かいにある八ヶ岳自然文化園研修室で、11月10日のコンサートを控えた混声合唱団 岡谷せせらぎ会の秋合宿が、昨日午後から今日午前中まで、みっちりありました。

遠くの人たちはすぐ近くのペンションに泊まり、近場の私は日帰り。昨夜は遅く帰宅してから録画しておいたラグビーワールドカップ日本VSサモアの試合を、結果が分かっているのでヒヤヒヤすることなく安心して観られました。でもアルジはすでに寝ているし、ライブではなくひとりで録画をみるのはやっぱりつまらない。

合唱もラグビー観戦も、ひとりじゃ盛り上がりません。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 16:24 | comments(0) | - |

作り物のような作物、ピッコロ。

アルジの友人の果樹園で秋映、紅玉、ピッコロの3種類のリンゴをもらってきました。そのうちの「ピッコロ」はまるで作り物のような可愛い色合いのリンゴです。

そのシナノピッコロは、優良交配親である「ゴールデンデリシャス」に、比較的小さなリンゴ「あかね」を交雑して育成され、平成18年に登録された品種だそうです。色づきが良い品種なので、生産者は果実を日光に当てるために葉っぱを摘む作業をあまりしなくてすむらしい。

名前からして可愛いピッコロは、普通のリンゴより2回りほど小さく、皮肌が滑らかでピンクがかった赤い色。木に実っているのを見ると、まるでプラスチックのリンゴがくっついているようで、なかなか愛嬌があります。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 20:27 | comments(0) | - |

ちょい甘渋皮煮。

今日は朝から、アルジの友人の果樹園からもらってきた栗の処理で忙しかったこと。

皮むきがタイヘンなので圧力鍋でやってみました。圧力鍋なら蒸気が出だしてたったの2分なので、茹でるより超時短。栗の頭に浅く十字の切込みを入れていたので力をかけずに剥けました。きれいに鬼皮が剥けたのは渋皮煮に、残りは栗ご飯用に渋皮を剥いておきました。

今日は午後からチェロのレッスンなので、本当は栗の皮剥きどころではなく、練習しなければ。でもいったん始めた栗作業は続けるしかないわけで。

渋皮煮は工程を若干端折ったので、渋皮に、なくてもいい存在感が少しありますが、今まで上手にできなかった私としては上出来なほうでした。アルジからはもう少し甘みを抑えてというリクエストがありましたが、言われてみれば、甘さ濃厚渋皮煮になっていました。

そのアルジ、今日は庭仕事でお疲れのため、アップルパイは明日作ると言うことです。ホントかな? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| こんなこと、あんなこと。 | 19:36 | comments(0) | - |

採って採ってと、栗が言う。

安曇野ICから2、30分、松川町にいるアルジの大学時代の友人の果樹園へ、秋の収穫をさせてもらいました。

7月にも桃狩りに行ってどっさり桃をいただいた果樹園で、趣味でやっているのを通り越して、あちこちから重宝がられているようです。

普通の果樹園だと、例えばリンゴだけとか、梨だけ、ブドウだけというようにたいてい1種類の果物だけですが、趣味が高じて始まったこの果樹園は、自分が植えたい果物の木を広い敷地に植えているので、その数はすごいものがあり、この季節は栗、梨、巨峰、リンゴ、プルーンなどが採れます。

栗の木も何本もあり、直径10cmものイガグリがゴロゴロ落ちていて、こんなに大きなイガグリを見たのは初めて。採っても採っても採りきれない、かといって残すのには忍びなくて、キリがありません。

採ったはいいのですが、栗は皮を剥くのがタイヘンとわかっているのに採らずにはいられない。欲が深い私たちはもういい、もういいと言いながら手が伸びて、たくさん拾いました。

シャインマスカットを摘み食いして、プルーンを味見して、私が大好きな巨峰もいい具合に実っていて、うれしい限り。また、リンゴはピッコロ、秋映、紅玉を採らせてもらいました。

一緒に行った友人が紅玉でアップルパイを作るということなので、うちのアルジもちょっとその気になってアップルパイを作ってくれるらしい。おいしいのをひとつヨロシク。ツレアイは栗ご飯を作ります。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 16:19 | comments(0) | - |

まだ鳥に見つかっていない。

暑くもなく寒くもなく、ウォーキングにいい季節です。

いつものコースの帰り道、綺麗な青い実を見つけました。まるで宝石のような濃い青のサワフタギの実。瑠璃色のこの綺麗な実に魅せられてGREEN WALKの入口にもサワフタギを植えていますが、こんなにぎっしり実る前に、鳥ちゃんたちが食べつくしてしまい、うちではあまりお目にかかることはありません。

ウォーキング途中のこのサワフタギは毎年、実をつけるのは知っていますが、こんなに見事に実がなっているのは初めてみました。ということはまだ鳥ちゃんたちも気づいていないようです。

 

 

| こんなこと、あんなこと。 | 20:53 | comments(0) | - |

売れない芸能人。

さあ、今日は忙しいぞ〜、と、朝から出かけた先は八ヶ岳中央高原キリスト教会。16周年献堂記念礼拝で、弦楽四重奏団ユバルが演奏しました。

演奏したのは毎週練習してきたモーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスと讃美歌3曲。アヴェ・ヴェルム・コルプスは誰もが好きな名曲なので、チェロの私自身もこれまで4つのアンサンブルグループで演奏の機会がありましたが、教会のパイプオルガンと一緒に演奏するのは初めてです。

いつ聴いてもいい曲だなあと思いますが、その素敵な曲をまだまだ上手に弾けないのは相変わらずです。

昼からは岡谷へ。今度は11月10日のコンサートに向けて混声合唱団 岡谷せせらぎ会の日曜特別練習です。東京から客員指揮者 江上孝則先生を迎えて宗教曲6曲を指導していただきました。

終わったら次は、弦楽四重奏団ユバルの打上げ会に急ぎました。ユバルを指導してくださっている方のお宅にメンバーが集まり、用意してくださったご馳走と、そのご夫婦の誕生日を一括してバースデーケーキをいただきながら遅くまで楽しい時間を過ごしました。

アルジをおいて朝から晩まで、2つの演奏と打上げで、ちょっと売れない芸能人みたい。・・・なーんちゃって。

 

 

 

| こんなこと、あんなこと。 | 23:14 | comments(0) | - |

こんにちは、ウォーキング。

5月に捻挫して以来、ずっとウォーキングをしていませんでした。

歳のせいもあるかと思いますが、体が固く、朝起きてすぐは足首が曲がりにくくてビッコをひいています。でも体が馴染んでくれば大丈夫、普通に歩けます。

今日はあいにくの天気。アルジの庭仕事もひと段落したこともあって、ようやくウォーキングに出かけました。

外へ出ると、寒い。ウォーキングコースの途中、道端に刈った雑草が残されていて、朝からの霧雨で湿った草の匂いがします。

木々はまだ青々としていますが、栗の木の枝にはイガグリがついていました。

急に寒くなって、このまま秋になるのかな。

夜、暖が恋しくなって足元に電気ストーブを当てています。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 22:53 | comments(0) | - |

後期高齢祝い。

9月12日。いよいよ後期高齢者の仲間入りをしたアルジです。夜はアルジが出かける用事があったため、蓼科の龍神亭で、ツレアイからささやかなランチでお祝いしました。

誕生プレゼントは8月末に先取りで、ツレアイが欲しかったアイロボットの拭き掃除ロボットをアルジへの誕生プレゼントにしていたので、終わったつもりでしたがやはり食事はしたいのでランチはオマケです。

帝国ホテルがやっているレストラン龍神亭は、おいしいこともあり蓼科あたりの別荘の人たちがよく利用しているようで、静かでロケーションが良いので、落ち着く所です。

芝生の緑、森の濃い緑はまだ夏の景色。今日はお天気がいいので、レストランのガラスの向こうには八ヶ岳の赤岳、網笠山が見えます。

いったん帰宅してヨドバシカメラのスポーツ施設、ショートコースのゴルフ場でプレイ。というかお遊びのようなものですが、私は5月に捻挫して以来、ずっとご無沙汰だったので足慣らしのつもり。幸い足の痛みもなく、これだったらウォーキングも差し支えないようです。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 21:59 | comments(0) | - |

カゴメでランチ。

雨上がりの夜、リビングで座っていたら、なんだか急に寒くなりました。まだ9月は4日。

昨日は雨が上がった清里の「萌木の村」園内を少し歩き、大きな木々や緑の中、心地いい散策をしておとなの風情を楽しみましたが、今日もスカっと晴れたお天気というわけではありません。

福岡から27年ぶりに私に会いにきてくれた元社員を連れて、今日は富士見町のカゴメ工場近くの「カゴメファーム」でアルジと3人でランチすることにしました。

外のテーブルで、広がる風景を眺めながら石窯で焼いたピザを食べていたところに、友人2人が加わり、その流れで今日旅立つ彼女の見送りに小淵沢駅まで付き合ってくれました。なんと4人の豪華なお見送り。おかげで彼女にとっても楽しい時間になったのではないかと思います。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 21:53 | comments(0) | - |

秋の風情、満開。

ツレアイの元社員が福岡から訪ねてきてくれた2日目の昨日は、薪割り体験をしてもらいましたが、今日はアルジとツレアイがなんと寝坊してしまい、アラ、たいへん。久々の薪割りでよっぽど疲れたのかもしれませんが、不覚にも私たちのほうがぐっすりして、彼女には遅い朝食となってしまいました。

そのお客さまと午後から「八ヶ岳倶楽部」へ。雑木林を眺めながら人気のフルーツティーを味わいましたが、以前に比べて使われているフルーツの種類が少なくなった気がしました。

それから清里の「清泉寮」へ行き、ソフトクリームを食べた直後、突如として大雨になり、しばし雨宿りする羽目に。

そのあとは「萌木の村」に寄って少し歩きましたが、火曜の今日は、あいにくショップがクローズ。それでも「萌木の村」の植栽は、今、日本の原風景のような秋の風情いっぱいで、その自然の中を歩くだけでも、気持よく楽しめました。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 23:19 | comments(0) | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM