<< 雪の穴に、頭グリグリ。 | main | 生き延びよ。 >>

除雪でひと汗。

朝起きるとずいぶん雪が積もっていました。

鳥たちは、今か今かとヒマワリの種を待っています。でもデッキにはなかなか出られません。吹きだまりやサンルームの屋根から落ちた雪で、デッキは長靴が埋まるほどのところもあります。

おまけに9時ごろから停電。復旧するのに2時間もかかっていました。2時間はちょっと珍しいことです。

除雪車も今日はなかなか来てくれませんでした。いつもは定住者優先で家の前の道を8時半には除雪してくれる管理事務所ですが、休み明けで、おそらく別荘族がやんやの除雪依頼をしたからかもしれません。

11時頃になって、ようやくロータリー除雪車がガーッと 一気に道をつくってくれました。でも車は出せません。

今日は昼から出かけるので、除雪車が来る前にとりあえず30cmは積もった軽四輪の屋根の雪は下ろしておきました。簡単に言ってますが、これもひと苦労です。

そして下ろした雪は車の周りにうず高くなっているので、今度はこれをスコップで取り除かなくてはいけません。

除雪車は、道はやってくれますが、当然のことながら自宅 の敷地内、車のまわりは自分でやるわけで、重い雪を持ち上げて向こうへ投げるのは重労働。久しぶりにひと汗かきました。

ツレアイが苦労している間、アルジは知ってか知らずかソファに横になって将棋の本を読んでいました。

まあ、インフルエンザの病み上がりの身なので、今日のところは許す。と言っても、もう春です。今冬最後の除雪と思いますが。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 20:04 | comments(0) | - |
Comment










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--