<< 地面に秋文様。 | main | 秋。冬あり、春あり、夏もあり。 >>

過保護のバラたち。

GREEN WALKのローズウォークに藁が敷きつめられています。アルジの仕業です。越冬に備えてバラを藁のおふとんで包む作業をここ何日かやっています。

昨年限りと思っていたのですが、あれー、今年もやるの!? 

昨年、藁を分けてもらった農家さんからまた分けてもらいました。なんだか冬の準備が早いですが、アルジとしては寒くなる前にやっておきたいとのこと。でもバラはちょっとまだ早いよと言っているようです。

 

今夜は八ヶ岳中央高原キリスト教会で、弦楽四重奏団ユバルの練習でした。森の中の教会へ行くには、当然、森の中の小径を通って行きます。街灯などないので、真っ暗。車のヘッドライトに森の中を案内してもらいながら車を進めます。両脇は所々別荘がありますが、明かりがついているのはわずか。真っ暗な森の小径の向こうでは、きっとウサギやタヌキやキツネたちが息を潜めていたことでしょう。鉢巻道路沿いでは鹿の群れを3か所で見ました。闇夜に隠れて動物たちの出番です。

 

| ガーデンGREEN WALKから | 22:10 | comments(0) | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--