<< 球根は眠りについた。 | main | 眠っているクルミ。 >>

着火に着目。

今日初めて薪ストーブを焚きました。この暖気は懐かしい。やっぱり暖かい。

使う薪はまず廃材から。デッキを作り直したため昨年まで使っていたその床板などをストーブ用に切ってこれを薪がわりに使います。またアルジがGREEN WALKのレイズドベッドを囲っていた板や、外用にどでかいボックスを作っていたのを解体したりして、とにかく今冬は廃材がいっぱい。

でも松や広葉樹などのいわゆる薪と違って床板は3、4cm、他の廃材は1cmほどなので、すぐに燃え尽きてしまい、たびたび焚べなければいけないのでちょっと面倒です。

今ままで焚きつけ用には細い枝などを使っていましたが、友人の勧めもあって今年から着火剤を使うことにしました。そのおかげで着火は確実。しばらくしたら薪をぐんぐん燃やしてくれるのでとても楽になりました。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 22:27 | comments(0) | - |
Comment










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--