<< 助手志望。 | main | のんびり、ふたり。 >>

背中ムズムズ砂浴び。

小淵沢の馬事公苑周辺にはいくつかの乗馬クラブがありますが、GREEN WALKから車で5分ほどのところの八ヶ岳ロングライディングという乗馬クラブがあります。

ざっと見たところ20頭ほどの馬がいるようです。今日は東京から来た子供対象のスクールに2、30人の子供たちが集まっていました。冬期キャンプでペンションに宿泊しながらの参加ということですが、すっかりお馬さんと仲良しの様子で、撫でたり、頬をすり寄せたり。

厩舎と並んでクラブハウスがあり、1階はショップ、2階はトレカバロという名前のイタリアンレストランになっているので今日はランチに行ってみました。

レストランの窓から子供たちが馬術のレッスンで馬場を回っているのが見えます。高校生の時に学校の乗馬クラブに入っていたアルジも、速足、駆け足でなかなかウマい手綱さばきの子供たちに見入っていました。

レッスン終了後、馬たちは鞍や手綱から解放された裸馬になって思い思いに馬場を歩き回っています。やがて1頭が砂浴びを始めました。ゴロンと仰向けになって気持ちよさそうに脚を宙に泳がせています。痒いからか、あるいは鞍がないぞ、ないぞ、と嬉しいのか、馬場の土に背中を擦り付けもがくように脚をバタバタさせている姿は、なんともリラックスしているようでした。

そこは馬たち暗黙の砂浴び場なのかもしれません、1頭が終わったら同じ場所で、次から次へと同じように7、8頭が背中ムズムズ砂浴び。レストランで馬が見られるのも八ヶ岳らしいですが、馬の砂浴びを見られたのは、思いがけないオマケでした。

 

| 八ヶ岳あちこち | 19:01 | comments(0) | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM