<< 吉兆アイスキャンドル。 | main | ヤマガラの物件探し。 >>

リスだってラクしたい。

さて、この子はなんという名前のリスちゃんか?チビリスではないようです。リス姐、茶リスではないので、残るはリス兄でしょうか。もしかしたら名付けてないニューフェイスかも。

この子はモミの木の根元でずっとヒマワリの種を今日は独り占めして長いこと食べていました。そのあと、お腹いっぱいなのか、植木箱の縁でずっと動きません。日向ぼっこかな?と、撮影した写真を見たら、リスは目をカッと開いていました。もしかしたら獲物の鳥がやってくるのを待ち伏せしているのかもしれません。リスは雑食で小鳥を襲うことがあるとのことですから。臆病そうで、可愛い顔してるのに。

さて、このリス、クルミがお嫌いのようです。リス用に置いていた2個のクルミを鼻先で確かめますが、持って行きませんでした。確かにクルミの硬い殻を割って食べるのは、 面倒そう。人間から見てもご苦労なことです。ヒマワリの種のほうが楽というのを学習したのでしょう。でも毎日置いているクルミはなくなっています。ほかのリスがテイクアウトしているようで、今日もお昼前に見たらクルミはなくなっていました。

 

| やってくる生きものたち | 17:49 | comments(0) | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM