<< 元気にススメ、スズメたち。 | main | 素敵なネギ坊主。 >>

風のおもちゃ箱。

明日から6月。清里の「萌木の村」広場で9日まで「第5回ナチュラルガーデン ハンギングバスケット&コンテナガーデンコンテスト」が開催されます。で、あろうことか、私も初めてコンテナ部門に応募し今日搬入してきました。

応募したのも初めて、こんなイベントがあることさえも知らなかったのですが、先日、ナーセリーの寄せ植え教室に行ったところ、そこの人から、こんなのあるけど応募してみない?と言われ、聞けば、誰でも応募できること、経験なんて関係ないということで、それなら枯れ木じゃないけど、賑わいになるのならと、応募したのでした。

そのナーセリーから、他の人も植込みを5月21日にするから良かったらどうぞと電話があったので、詳しく聞かずに行ったところ、その人たちはコンテストに応募しない人。あら、そうだったの?と思いながら、持って行った立方体の英国製鉢に、その日ひとまず植込みました。

応募締切に出したタイトルは「風のおもちゃ箱」。それなのにイメージしていた花材がなく、不本意ながらのアレンジでしたが、どう見てもやっぱり下手すぎる。

帰宅して、出品するのをやめるとアルジに言ったら「オリンピックだって参加するのに意義があるんだから、今年は出すだけ出して、他の人の作品を見てまた来年頑張ればいい」と。近年のオリンピックは参加してもメダルを取らなきゃ意味がないというふうに選手の意識が変わってるのになと思いながらも、私はあくまでも参加するだけの立場なので出すだけ出してみることにしました。

ところが開催は6月1日から。11日も先の話、しかも最終日まで19日間もあります。ナーセリーで植えた花材は、アドバイスをもらいながら私が選んだのですが、そんなに19日間も綺麗に咲き続けるとは思えません。また、この蕾が何日後に開花するのかとかもわかりません。

なるほど、そうだったのか、 ナーセリーとしては苗が売れれば・・・そう悪意に取らなかったとしても、ちょっと不親切だなと感じてしまいました。それだったら会期直前、搬入締切ギリギリの植込みのほうが余計な心配しなくてすむのに、と。

それでまたアルジに「やっぱり出すのはやめるわ」と言うと、二言目には「オリンピックは・・・」を持ち出します。そうねと私。寄せ植えをやり直すことにしました。ナーセリーで植えたのは1週間もすれば花が落ちたり、傷んだりしたのもあり、一部しか使えません。

そんな時も時。ちょうど先週末から八ヶ岳ファーマーズマーケットが開催されたので、花材を探してとりあえず買っておき、不足分はJマートで補い、土も全て鉢から出して1日乾かし、なんとか全て植え替えました。そしてGREEN WALKから、3本の茎に咲いたアリウム1球を掘り起こし、センターに植えてメインにすることにしました。

自分の技量不足をなんとか花材が補ってほしいところですが、タイトルの「風のおもちゃ箱」のイメージ通りにはいかず、やっぱり下手。・・・ではありますが、その重いコンテナを車に積んで無事搬入だけは終えました。

 

| 八ヶ岳あちこち | 19:45 | comments(2) | - |
Comment
しょうちゃんさん、いい季節になりましたね。
GREEN WALKはいつでも公開していますが、下記HPの「お問合せ」からご連絡いただけますと、もう少しご案内できますのでよろしくお願いします。
http://garden-greenwalk.com
2019/06/01 7:56 AM, from ツレアイ
はじめまして〜
6月16日小渕沢〜清里に小旅行を予定しておりこちらのブログを見つけご連絡致しました。目的がオープンガーデン巡りです。グリーンウオークさんでは公開していらっしゃいますでしょうか?又、近隣のオープンガーデン情報をご存知でしたら教えて頂けたらありがたいです。宜しくお願い致します
2019/05/31 10:27 PM, from しょうちゃん










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM