<< トンボの行列 | main | 雨具の準備万端、東京へ。 >>

食欲そそるクラブアップル。

ずっと以前にテレビで観たターシャ・テューダーの映像で、初めてクラブアップルの木を知りました。名前からして素敵な印象で、小さな赤い実も可愛く、なんとなく憧れてGREEN WALKにも植えました。

毎年つける実の数は年々多くなっているように思います。見た目、食欲をそそるクラブアップル。毎年1個はかじってみて、まずいと知っていながら、もしかしたら今年はおいしくなっているかもしれないと、今年も1個かじってみましたが、やっぱり酸っぱくてまずい。アルジに言うと、同じように昨日1個かじってみたそうで、酸っぱかったと。

「クラブアップルは実がとても酸っぱく、食べると思わず口がすぼまって苦虫をかみつぶしたような(クラビー)表情になることからそう呼ばれるようになったのよ。」とターシャも言っていました。

実をつけたまま冬を越すので、鳥などの冬の貴重な食料源になるそうですが、冬になれば少しは甘くなるのか、今年の冬は味見してみようと思います。

 

| ガーデンGREEN WALKから | 20:06 | comments(0) | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM