<< 新型コロナ緊急事態宣言解除。 | main | かわいそうな桜。 >>

危うく薪の下敷きに。

昨年の大型台風でGREEN WALKではピンクのライラックの枝が折れました。

そのため木が少し小さくなったこのライラックに、花が咲いています。小さくなった分、花がたくさんついたような気がします。

5月も半ば。富士見高原は木々の若葉が綺麗な時です。

最近のウォーキングの道連れはウグイス。毎日、ホーホケキョと、美しい声で囀っています。

こちらもつたない口笛で真似をして応えてやりますが、返事が返ってくることもあれば、遠くへ飛んで行って向こうでまた囀ることもあります。

 

ようやく薪作りがとりあえずひと段落しました。といっても玉切りの木材がどっさり残っていますが、今年はもうこれでおしまいにして、あとは来年の仕事にしたい。

割った薪は薪棚に入りきれないため、駐車場に薪を積み終わって、後側へ叩いていると、積んだ薪が前にぐらっと崩れ落ちてきました。

 

スローモーションだったので、危ないと思った瞬間逃げることができましたが、私の積み方が見た目重視で、2列に積み上げた間に小さな木切れを入れていたら、形を整えるために叩いたことから反動で倒れてきたようです。

せっかく積んだのに、あー、やれやれですが、こういう積み方はいけないんだといい勉強になりました。

 

 

 

 

 

| こんなこと、あんなこと。 | 21:56 | comments(0) | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM