<< スパニッシュビューティーの妹分。 | main | 待ち遠しい秋色紫陽花。 >>

ジョウビタキ営巣の不思議。

今日もいいお天気で、バラもうれし気に咲いています。

GREEN WALKを訪ねてくれる人からは、ずっと向こうの道からバラのいい香りがするとよく言われます。

でもアルジもツレアイもそのバラの中にどっぷり香りを浴びていてマヒしているらしく、香りをあまり感じません。

 

3日前に発見した、車庫内側のシャッター戸袋の上で営巣しているジョウビタキは、不思議に静寂。

翌日の朝、巣の中でゴソゴソ巣を整えている鳥を見たので、それが親鳥かなと思って安心したのですが、なんと1日のほとんどが不在です。

昨日もこんな調子で奥さんはほとんど不在。

そして、今朝も。

ドアをそっと開けて見ていると、巣の上に奥さんがいました。

そしてジッと鳴いた途端、サッと飛んできた旦那のあとを追って外へ飛び出してしまいました。

それからまた不在です。夫婦でお出かけはいいけれど、卵は温めなくていいのかなあ?

 

夕方5時頃、奥さんは巣の中にいましたが、夜7時頃見たら、ああ、いない、またお出かけ。

卵は大丈夫なのでしょうか。

夫婦で時々外食に出かけるのはシジュウカラでもそうだったので理解しているつもりでしたが、食事以外の時はずっと卵を温め続けるとばかり思っていただけに、ジョウビタキの営巣はわからないことだらけ。

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング

JUGEMテーマ:鳥が好き!

 

 

 

| やってくる生きものたち | 22:23 | comments(0) | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村PVバナー
PVアクセスランキング にほんブログ村
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM