<< 自然は美しく、時々怖い。 | main | 庭で、ダミ声の主は? >>

子育て中の親同士。

外出先から帰宅して車を降りたら、2羽の鳥が電線に止まっていました。

上の電線にはシジュウカラ。下の電線にはキセキレイ。

そう、どちらも我が家の車庫の内と外で目下、子育て中の親鳥たちです。

父鳥同士が餌の獲れ具合を話しているのか、あるいは母鳥同士が育児の大変さを慰め合っているのかわかりませんが、雨にもめげず子育てにがんばっています。

あ、そうか、私たちに早くどいてと言っているのでした。

 

キセキレイのほうは家の中から見えるので、虫を獲ってきた親鳥が給餌する様子を見ることができます。

そして親鳥が巣にいない時は、雛のジッジッ、ジッジッという短く小さな鳴き声が聞こえる時があります。

でも今のところ意外におとなしいキセキレイの雛たちです。

シジュウカラは多彩な言葉を持っていて、使い分けした鳴き声を発しますが、その点、キセキレイは言葉少なの鳥だなあと、改めて思ったものです。

それにしても大雨の中、餌探しはさぞ苦労なことでしょう。

 

 

JUGEMテーマ:鳥が好き!

| やってくる生きものたち | 21:28 | comments(0) | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村PVバナー
PVアクセスランキング にほんブログ村
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM