<< 白夜に飛び交うブヨ。 | main | 2500kmのドライブ旅行。 >>

無事にたどり着いて、ホッ。

オーモルからほぼ東のストックホルムへ、またまた400km近くのドライブ。レンタカーでの移動は今日が最後です。途中休憩で立ち寄った湖の景色はなんと綺麗なこと。でもこういう景色もいいですが、ツレアイとしたらもっとショッピングや文化的施設見学もしたいところです。
残された時間はわずかですが、ノーベル賞授賞式が行われるストックホルム市庁舎へ行かなくては。メダルのチョコレートを買わなくては。というわけで、今夜のホテルにチェックインしたあと空港へレンタカーを戻して、市庁舎へバスで移動しましたが、その車内、運転手さんが車内アナウンスのマイクをしたまま体全体でリズムをとりながら、ラジオから流れるミュージックに合わせて歌うのが車内に響きます。日本では考えられない就業態度ですが、なんとも楽しそうに仕事してて、ま、いいじゃないですか。こちらまで鼻歌していました。
さて、残念ながら授賞式会場見学は、時間に間に合わず入場できませんでしたが、それでも唯一、ノーベル博物館だけは入ることができました。
受賞者たちがサインをすることで有名な喫茶コーナーの椅子の座席裏をアルジがひっくり返して見ましたが、誰のサインかわからなかったのは当然のこと。ツレアイはノーベルメダルが飾られたアイスクリームを注文して、何はともあれドライブが無事に終わったことに安堵しました。


    

歌う、乗り合いバスの運転手さん


ノーベル授賞式会場の市庁舎
      

ノーベル アイスクリーム


 
| 旅は道連れ。 | 05:07 | comments(0) | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--