<< 無事にたどり着いて、ホッ。 | main | バラの香りの真ん中で。 >>

2500kmのドライブ旅行。

ストックホルムを発つ朝がやってきました。ホテルでの朝食ダイニングルームに置いてある鉢植の花がとても綺麗です。お昼のフライトなので周辺をブラブラとお散歩。

  

10日間、レンタカーでの北欧ドライブ旅行でしたが、アルジは海外旅行に慣れているし英語が話せるのでとても頼りになり、ツレアイはついて行くのみ。ハイテンションでいろんな人に話しかけるアルジは楽しそうでした。
ツレアイはと言えば、旅行の10日前位にヘアカットで、どう贔屓目で見ても、最悪のヘアスタイルにされていたので、鏡を見るたびに我ながらガックリしてテンション上がらないまま。おまけにアルジから「帰ったら、そのヘアスタイル、何とかしたほうがいいよ」と言われるし。
旅行先の鏡は、背が高い北欧人基準か、ホテルの洗面所などの高い所に取り付けられていたので、あまりまじまじと自分のヘアスタイルを見なくてすみましたが。

シャワーブースが狭いのも不思議です。身体が大きな欧米人にとって、さぞ窮屈でしょうに。早く日本の湯ぶねに浸かりたいとアルジは言っています。


これよりストックホルムのブルーム空港から、ヘルシンキで乗り継いで東京への帰途につきます。
今回のドライブは総距離約2500km。フィンランドとスウェーデンの森と湖を満喫しましたが、ずっと走っていると、規模は違いますが富士見や蓼科、原村、北杜市を走っている気分に度々なりました。わざわざ遠くまで旅行するのですから、富士見と同じ風景では
ねー。まあ、ツレアイとしたら森と湖もいいけれど、それは3、4日も見れば充分で、あとは街のショップをゆっくり見て回ったり、その国、町ならではのものに触れたかっのは言うまでもありません。工芸品や美術館、由緒ある施設などを見たかったのですが、入場できたのはノーベル博物館だけというのは、もったいない。おそらく北欧へ、もう旅行することはないだけにちょっと残念。

それでも、いつものようにケンカしながらも2人とも事故などのトラブルもなく、無事にドライブできて感謝です。アルジの好奇心のおかげで地元の人達と、行く先々で触れ合えたのは幸せなことでした。

スウェーデン  ストックホルム上空の美しい街並み




 
| 旅は道連れ。 | 19:22 | comments(0) | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--