<< ワクワク雪景色。 | main | 哀愁漂うリスにいの後姿。 >>

高齢者御用達、ソリ遊び。

昨日から孫が東京からやって来て、遊んでもらったアルジは心地よい疲労感で、もう夢の中です。

いつもは高齢者なりの時間を過ごしていたアルジとツレアイは、そのご接待で楽しい2日間を過ごしました。

今日は雪をかぶったGREEN WALKで、雪遊び。大きな雪だるまを作るつもりで庭へ出ましたが、乾燥していて雪がくっつかず雪だるまにならないとのことで、お湯で少し湿らせて小さな雪だるまになりました。

子供は本当に風小僧。何時間も何やかやと飽きることなくママを相手に遊んでいて感心します。青空の下、空気は冷たいですが、陽射しが暖かくたしかに気持ちのいい日でした。

昨日は一緒に富士見高原リゾートスキー場併設のキッズランドで、ソリ遊びをしましたが、これが子供に限らず大人にもなかなか楽しいものです。

動く歩道に乗って上のほうまで行き、ごく緩斜面をプラスチックのソリに乗って滑ります。ツレアイも、最初は、恐る恐るで上手に滑れませんでしたが、3回、4回と回を重ねればうまくいくようになりました。

アルパカ牧場から出張して来たアルパカ2頭とハグしたり、大きな風船の滑り台など、孫のお供とはいえ、私たちも充分楽しめます。

このキッズランドは、入場料大人1000円ですが、3歳以下と65歳以上は無料。

ということは・・・。そこで、思いました。毎日ここでタダで雪滑りができる!と、アルジとほくそ笑んだものです。

ウォーキングでやって来て、ソリ遊びしてまたウォーキングで帰る。なんと若々しい冬の過ごし方でしょう。

私たちの周りには65歳以上なんてウヨウヨいますから、教えてあげよう、とってもお得な高齢者の冬の過ごし方。ただし骨折にはご用心。

でも65歳以上の人たちが、子や孫も連れずにどっとタダで入場するようになったら、そのうち無料は70歳以上に引き上げられたりして。

となると、アルジは無料で、ツレアイは有料。エヘン。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 21:19 | comments(0) | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--