<< 足跡。 | main | 第3の姐御。 >>

寒がりミモザ。

花芽がたくさんついて花を楽しみにしていたミモザアカシアは、結局、サンルームの激しい温度差に適応できなくて、花芽はもちろん、葉もポロポロ落ちてしまいました。

上1/2はほとんど葉が枯れたので、枝を切ってしまい、下半分はまだ死んでいない枝もあったので、もしかしたらと、選定して暖かいリビングに入れておいたところ、うれしいことに柔らかい若芽が少しずつ成長してきました。

今年の花は望めませんが、ミモザ自身も咲きたくて花芽をつけていたわけで、来春はしっかり管理して、ひと花咲かせてやりたいなあと若芽を見るたびに思っています。

以前住んでいた福岡の庭では、本当に手間いらず、ほっといても毎年黄色の花を見せてくれていましたが、ここ八ヶ岳では手をやく寒がりの花だなあとつくづく思っています。

 

| ガーデンGREEN WALKから | 21:51 | comments(0) | - |
Comment










02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--