<< 五感で味わう雛まつり。 | main | 雨の日に思う。 >>

春の足音が聴こえる耳。

ここ3日間、夜も薪ストーブを焚くこともなく、春が近いのを感じます。

サンルームに置いているスミレの花も、喜んでいるかのように紫の花がたくさん咲き出しました。

サンルームは暖かいので冬もボチボチ咲いてはいましたが、茎が短くて不格好でした。その暖かさは人工的な暖かさと見破っていたのでしょうか。それともスミレは日照時間で咲き頃を判断しているのかも。

もしかしたら春の足音が聴こえる耳をもっているのかもしれないな・・・なあんて。

 

| こんなこと、あんなこと。 | 22:33 | comments(0) | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--